忍者ブログ
  • 2018.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/08/21 14:58 】 |
クエン酸を食事に取り入れようその1
ご紹介してきましたようにクエン酸が美容にも健康にも良いことがわかりましたよね。
クエン酸は、新陳代謝を活発にしてくれますので、様々な良い効果が期待されています。
では、普段のお食事やお料理でクエン酸を摂取したい場合、どんな形で取り入れるのが理想的でしょうか?
それは、やはりお酢ですね。
もちろん、お酢をダイレクトに飲むことはちょっと苦しいです。
お酢をそのまま飲んだことがある方はおわかりでしょうが、もう口に近づけただけで、臭いがきついですよね。
鼻をつまんでのんでも、口の中で強烈な臭いがはじけます。
確かに飲み易いリンゴ酢とか黒酢とかもありますから、そちらを割るなどして飲めば良いのでしょうが。

ですから、飲むことが難しいのであれば、やはり毎日のお料理で摂取できると良いと思います。
いくら体に良いと言ってもお酢は残念ながら、一度に大量のお酢を摂取することは出来ません。
ですから、毎日の食卓に無理なくちょっとずつ取り入れることが大事です。
家族の健康を考えているお母さんは、お酢を使ったお料理をいろいろ工夫してみると良いですね。

では、お酢を使ったメニューにはどんなものがあるのでしょうか。
まず、簡単なところで生野菜にかけるドレッシングです。
我が家でもたいてい、夕食には毎日のように生野菜やサラダを出しています。
もちろん家族の健康を考えてのことです。
ですが、私は自称、マヨラーであり、マヨネーズが大好きなので、野菜には何も考えずについマヨネーズをかけてしまいます。
PR
【2010/07/31 20:32 】 | クエン酸 | トラックバック(0)
虎カムバック
トラックバックURL

| ホーム |