忍者ブログ
  • 2018.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/08/21 14:58 】 |
クエン酸のさまざまな効果その2
また、クエン酸、リンゴ酸などの果実酸と呼ばれているものは、角質の除去に効果があります。
それから、細胞が再生するのを促します。
そして、美白効果もありますから、クエン酸を入れた湯船に浸かるのもスキンケアの1つです。
湯船に70グラム前後のクエン酸を入れて入浴すると、弱酸性温泉と同じような水質になりますから、スキンケアにはとても良いです。
また、クエン酸液を適量に薄めて、顔、体につけるスキンケアも出来ます。
乾燥などから肌を守ってくれるのです。

他にもクエン酸の持っている可能性はまだまだあります。
まず、健康維持にもクエン酸は良いのです。
例えば、肩こりを予防したり、リウマチを予防したり、神経痛を予防したり出来ます。
疲労物質、乳酸が体内で作られること抑制しますから、疲労回復にも役立つのです。

また、クエン酸を摂取していると、コレステロールや、中性脂肪体内に蓄積しにくくなります。
コレステロールなどが血中にたまりにくくなると、血液の流れが良くなります。
そうすると、さまざまな病気を起こす「血栓」が出来にくくなります。
血栓が出来なければ、動脈硬化や脳卒中、心筋梗塞などを発症する危険性が減ります。

また、クエン酸サイクルと言う活動が、脂肪を常に分解し、体の外に排出してくれるので、体内に脂肪がたまりにくく、ダイエットにもなるのです。
みなさん、「クエン酸ダイエット」と言う言葉を聞いたことがあると思いますが、いかがでしょうか?
PR
【2010/07/31 20:32 】 | クエン酸 | トラックバック(0)
虎カムバック
トラックバックURL

| ホーム |