忍者ブログ
  • 2018.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/10/22 19:58 】 |
クエン酸とお酢その3
例えば、人口のクエン酸を使えば、お酢と違ってとても楽です。
クエン酸は無色、または白色で、水やアルコールに溶けやすいです。
また、お酢と違ってクエン酸は蒸発しませんから、鼻につんときません。
それから、クエン酸をお料理に使うことも良いですね。
なぜなら、熱を加えてもかくし味としてお料理に残りますから、お菓子や料理のかくし味に幅広く使われています。

お話したように、クエン酸は体に良いと言われても、意識して摂取していかないとなかなか取れません。
自分で自分の体の健康管理をすることは、とても重要です。
まだ若いからと言ってのんきに構えていると、年を取ってから大変なことになります。
健康は一日で作られるわけではありません。
栄養に気を付けたり、運動したり、規則正しい生活をしたり、こうした努力で年々、健康になっていくのですからね。
また、主婦ともなれば家族の健康を考えお酢を取り入れた料理のレパートリーを増やしてみるのも良いでしょう。

と言う事で、手っ取り早くクエン酸を摂取するには、やはりお酢ですね。
毎日の食事でお酢を積極的に取りたいものです。
食卓にお酢を置いて、気が向いたら何でもかけてしまうという人もいます。
こうして、意識してお酢を使わないと口に入りませんからね。
私が子供のころは、よく祖父や祖母に「酸っぱいものは体に良いのだから食べなさい!」とか、「お酢は体に良いから!」とか、耳にタコが出来るくらい言われたものです。
そうかと言って、酸っぱいものが苦手な人もいるでしょうから、時にはサプリメントの力を借ることも良いでしょう。
PR
【2010/07/31 20:32 】 | クエン酸 | トラックバック(0)
虎カムバック
トラックバックURL

| ホーム |