忍者ブログ
  • 2018.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/09/20 13:05 】 |
クエン酸のさまざまな効果その1
ストレス、疲労がたまると乳酸が蓄積されます。
乳酸をエネルギーに変化させられないので、疲労となって出てきます。
そんな時、クエン酸が体内に入ると、乳酸や脂肪を燃焼させて、エネルギーに変えてくれるのです。
こうして体から疲労を取り除き、回復効果をアップしてくれる働きがあります。

また、クエン酸は老化抑制にも一役買っていますよ。
クエン酸を摂取すると、新陳代謝が良くなりますので、細胞が活性化され、老化防止に役立ちます。
ですから、アンチエイジングにもクエン酸と言う事ですね。

また、クエン酸はアレルギー性疾患も緩和してくれます。
最近は、花粉症で悩む人も多いですよね。
喘息、アレルギー性皮膚炎なども、花粉症同様に緩和してくれるのです

それから、レモンなどを生ものに添えることがありますが、これは、クエン酸に殺菌力があるからです。
クエン酸は、食中毒の予防もしれくれて、更に、大腸菌を殺菌する力もあります。
濃いクエン酸液ですと、水虫に効くと言われています。
良くお酢を含ませたものに足を浸すと水虫に良いと言いますが、これはクエン酸が持っている殺菌効果によって水虫菌が撃退されるのです。
また、肌にも良いことから、薄く溶かして湯船に入れて入浴すると、アトピー性皮膚炎や湿疹などに効果があります。
クエン酸を口から摂取しての効果だけでなく、体の外側もケアしてくれるとは嬉しいですよね。
また、荒れてしまった胃の粘膜を正常に戻したり、口臭防止にも効果があったりと、クエン酸はまさに万能ですね
PR
【2010/07/31 20:32 】 | クエン酸 | トラックバック(0)
虎カムバック
トラックバックURL

| ホーム |