忍者ブログ
  • 2018.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/08/21 14:59 】 |
クエン酸の様々な効果その4
風邪のウィルスなどが体に入ってきても、それ以上活動させず、撃退します。
また、クエン酸はウィルス性の疾患、肝臓病にも効果があると言われています。
ですから、クエン酸を毎日、摂取することは、健康維持にもなりますし、病気撃退にもなるわけです。

ご説明してきましたように、健康維持や疾患などにも効果を発揮しているクエン酸ですが、もっと日常的に使えることもあります。
例えば、髪の毛を洗ったときのリンスとして、クエン酸を使うことができます。
シャンプーと言うものは、電解洗浄液です。
これは、弱アルカリ性なので、シャンプーで髪を洗うと、どうしてもキシキシしますよね。
髪の毛はもともと弱酸性ですから、シャンプーの後は、髪の毛を弱酸性に戻すことが必要です。

では、クエン酸を使ってどのようにリンスをするのでしょうか?
それにはクエン酸液を使います。
洗面器に湯を入れ、クエン酸を数グラムほど入れます。
シャンプーしたあと、これでリンスすると髪が美しくしっとりとしなやかになるのです。
すぐに効果が出るので、リンスしながら手触りでわかるくらいです。
髪にこのクエン酸をつけたまま、数分置いて置くとより効果がアップです。
その後、洗い流してくださいね。
髪にダメージがある方、市販のトリートメント剤ではどうも髪質が改善されない方、是非、クエン酸リンスを試してみて下さい。
髪を乾かすと艶が出てくるのがわかります。
また、地肌がすっきりと洗え、爽快感もあるくらいです。
PR
【2010/07/31 20:32 】 | クエン酸 | トラックバック(0)
虎カムバック
トラックバックURL

| ホーム |